Link on this page

<Books>
文化を映す鏡を磨く : 異人・妖怪・フィールドワーク / 橘弘文, 手塚恵子編
ブンカ オ ウツス カガミ オ ミガク : イジン・ヨウカイ・フィールドワーク

Publisher 東京 : せりか書房
Year 2018.7
Codes ID=2001756564 NCID=BB26449627

Show details.

Language Japanese
Size 297p : 挿図 ; 22cm
Other titles variant access title:文化を映す鏡を磨く : 異人妖怪フィールドワーク
Contents 「移動する子ども」という記憶と社会 / 川上郁雄執筆
開かれた儀礼と伝説 : 矢代の手枡祭をめぐって / 橘弘文執筆
読み替えられる「国境の島」 : 戦後における対馬イメージの変遷をめぐって / 村上和弘執筆
韓国で栄えた日本の花札 / 魯成煥執筆
異形と怪類 : 『和漢三才図会』における「妖怪的」存在 / マティアス・ハイエク執筆
妖怪としての人形 / 香川雅信執筆
「妖怪」を探すということ : 検索技術の発展と課題 / 今井秀和執筆
神なき時代の妖怪学 : 現代怪異譚の「始末」について / 飯倉義之執筆
童子と鳥畜 : 『融通念仏縁起』「諸神諸天段」「鳥畜善願段」をめぐって / 徳永誓子執筆
開放される「化物絵」 / 木場貴俊執筆
象徴としての菊御紋 / 村山弘太郎執筆
絵本における表象と影響 : 現代における妖怪イメージの形成を中心に / 松村薫子執筆
オーラルナラティブ研究のバージョンアップ : 記紀歌謡からラップミュージックまで / 手塚恵子執筆
声の力のつかまえ方 : 大辻司郎の映画説明を例として / 真鍋昌賢執筆
映像民俗誌における語りとその背景 : 『明日に向かって曳け--石川県輪島市皆月山王祭の現在』より / 川村清志執筆
出産の「痛み」を語る声 : 陣痛から医療処置の痛みへ / 安井眞奈美執筆
Notes 参考文献, 引用文献: 各論文末
Authors 橘, 弘文(1957-) <タチバナ, ヒロフミ>
手塚, 恵子(1962-) <テズカ, ケイコ>
川上, 郁雄(1953-) <カワカミ, イクオ>
村上, 和弘(1965-) <ムラカミ, カズヒロ>
魯, 成煥(1955-) <노, 성환>
Hayek, Matthias
香川, 雅信(1969-) <カガワ, マサノブ>
今井, 秀和(1979-) <イマイ, ヒデカズ>
飯倉, 義之(1975-) <イイクラ, ヨシユキ>
徳永, 誓子(1971-) <トクナガ, セイコ>
木場, 貴俊 <キバ, タカトシ>
村山, 弘太郎(1975-) <ムラヤマ, コウタロウ>
松村, 薫子(1972-) <マツムラ, カオルコ>
真鍋, 昌賢(1969-) <マナベ, マサヨシ>
川村, 清志(1968-) <カワムラ, キヨシ>
安井, 眞奈美(1967-) <ヤスイ, マナミ>
山, 泰幸(1970-) <ヤマ, ヨシユキ>
Subjects NDLSH:民俗学
NDLSH:文化人類学
NDLSH:妖怪
NDLSH:フィールドワーク
Classification NDC9:380.4
Vol ISBN:9784796703758 ; PRICE:3700円+税

Hide book details.

North Library (East 3F)
398.4/TAC 0281110123
9784796703758 2018

 Similar Items