Link on this page

<Books>
アジアの平和 : シンポジウム 京都国際会議・日本の役割をさぐる / 安全保障問題研究会編
アジア ノ ヘイワ : シンポジウム キョウト コクサイ カイギ ニホン ノ ヤクワリ オ サグル

Publisher 東京 : サイマル出版会
Year 1972
Codes ID=2000122813 NCID=BN01977029

Show details.

Language Japanese
Size 207p : 図 ; 20cm
Notes 1972年6月17日から21日まで、安全保障問題研究会の主催によって開かれた「アジアの平和-京都会議」に討議の基礎として提出された論文16編を収録したもの
内容:世界の多極化と日本の対応 新しい国際秩序の展望(ミッシェル・タテュ) 東アジア安全保障体制の分析(ケネス・ハント) 新国際秩序の経済・社会的側面(ウンク・A.アジズ) “インドシナ以後"の日本の選択(三好修) 重層的多極構造と日本の対応(佐伯喜一) 東アジア地域紛争の解決 中国と東アジアの安全(アレン・S.ホワイティング) 中国の対外政策と台湾海峡(中村菊男) 戦後の日中関係をどうとらえるか(衛藤瀋吉) 緊張緩和と再統一を求める朝鮮(ジャエ・スーク・ソン) 米ソ接近とベトナム平和(小谷秀二郎) 岐路に立つASEAN(K.E.ショウ)
集団安全保障の再検討 アジアの安全保障構造(モートン・H.ハルペリン) アジア安保体制への新提案(ジョン・D.B.ミラー) 新安保体制の提案と可能性(若泉敬) 非核日本のアジア平和への役割 日本の安全保障政策(アルバート・ウォールステッター) アジアの平和と非核日本の役割(岸田純之助) 京都会議・総括と資料
Authors 安全保障問題研究会 <アンゼン ホショウ モンダイ ケンキュウカイ>
Subjects NDLSH:アジア -- 政治  All Subject Search
NDLSH:アジア -- 外国関係  All Subject Search
Classification NDC6:319.2
NDLC:A76
Vol PRICE:750円

Hide book details.

Cent.Lib.,Closed Stacks, Books(Japanese)
327.5/AJI 1310313018

1972

 Similar Items