Link on this page

<Books>
対外政策決定過程の日米比較 / 細谷千博, 綿貫譲治編
タイガイ セイサク ケッテイ カテイ ノ ニチベイ ヒカク

Publisher 東京 : 東京大学出版会
Year 1977.3
Codes ID=2000044443 NCID=BN00459878

Show details.

Language Japanese
Size 6, 484p ; 22cm
Contents 対外政策決定過程における日米の特質 / 細谷千博 [執筆]
日本の対外政策形成の機構と過程 / 渡辺昭夫 [執筆]
大統領のリーダーシップと官僚制 / 野林健 [執筆]
ライシャワー大使の役割 : 戦後アメリカ対日政策の一考察 / 池井優 [執筆]
日本の対外政策決定と国会 / 木村修三 [執筆]
アメリカの対外政策と国内政治 / 織完 [執筆]
対外政策と日本「財界」 / 三沢潤生 [執筆]
日本の対外政策決定過程と財界 : 資本自由化・日中国交正常化過程を中心に / 緒方貞子 [執筆]
アメリカの対独賠償政策と財界 : 一九一八-一九二二年 / 深谷満雄 [執筆]
アメリカの対外政策決定過程と軍部 / 有賀貞 [執筆]
日本人の対米態度 : 一調査結果を主として / 綿貫譲治 [執筆]
日米交渉におけるコミュニケーションギャップ : 実験研究の可能性と意義について / 武者小路公秀 [執筆]
説得コミュニケーションの日米比較 : 議会演説の一考察 / 臼井久和 [執筆]
北京関税特別会議にのぞむ日本の政策決定過程 / 馬場伸也 [執筆]
ワシントン会議をめぐる日米の政策決定過程の比較 : 人と機構 / 麻田貞雄 [執筆]
政策決定論への病理学的アプローチ : 日米政策決定比較のためのあたらしいプロレゴーメナ / 関寛治 [執筆]
Notes 内容: はしがき(細谷千博), 総説: 対外政策決定過程における日米の特質, I: 機構(政府機構(1「日本の対外政策形成の機構と過程」-3「ライシャワー大使の役割」), 議会と政党(4「日本の対外政策決定と国会」, 5「アメリカの対外政策と国内政治」), 財界と軍部(6「日本の対外政策決定過程と財界」-9「アメリカの対外政策決定過程と軍部」)), II: 対外態度と相互コミュニケーション(1「日本人の対米態度」-3「説得コミュニケーションの日米比較」), III: 事例研究(1「北京関税特別会議にのぞむ日本の政策決定過程」, 2「ワシントン会議をめぐる日米の政策決定過程の比較」), 付論: 政策決定論への病理学的アプローチ, 執筆者紹介
Authors 細谷, 千博(1920-) 編 <ホソヤ, チヒロ>
綿貫, 譲治(1931-) 編 <ワタヌキ, ジョウジ>
渡辺, 昭夫(1932-) <ワタナベ, アキオ>
野林, 健(1945-) <ノバヤシ, タケシ>
池井, 優(1935-) <イケイ, マサル>
木村, 修三(1934-) <キムラ, シュウゾウ>
織, 完 <オリ, カン>
三沢, 潤生(1927-) <ミサワ, シゲオ>
緒方, 貞子(1927-) <オガタ, サダコ>
深谷, 満雄(1932-) <フカヤ, ミツオ>
有賀, 貞(1931-) <アルガ, タダシ>
武者小路, 公秀(1929-) <ムシャコウジ, キンヒデ>
臼井, 久和(1940-) <ウスイ, ヒサカズ>
馬場, 伸也(1937-1989) <バンバ, ノブヤ>
麻田, 貞雄 <アサダ, サダオ>
関, 寛治(1927-1997) <セキ, ヒロハル>
Subjects NDLSH:日本 -- 外国関係  All Subject Search
NDLSH:外交
Classification NDC8:319.1
NDLC:A99-Z
Vol PRICE:4000円

Hide book details.

Cent.Lib.,Closed Stacks, Books(Japanese)
327/HOS 1210340475

1977
Cent.Lib.,Closed Stacks, Books(Japanese)
327.51/HOSO 1710599047

1977

 Similar Items