このページのリンク

<図書>
Tsuda College IICS monograph series

出版者 Tokyo : Institute of International and Cultural Studies, TSUDA College
コード類 書誌ID=2001390394 NCID=BA27355394

書誌詳細を表示

本文言語 〔言語名不明〕
別書名 異なりアクセスタイトル:津田塾大学モノグラフシリーズ
異なりアクセスタイトル:IICS monograph series

子書誌情報を非表示

1 no. 1 Careers and commitment : Azumi's blue-collar women / Glenda S. Roberts Tokyo : Institute of International and Cultural Studies, Tsuda College , 1995
2 no. 2 Change of the type of political system (Ukrainian case) / Valentin Yakushik Tokyo : Institute of International and Cultural Studies, Tsuda College , 1995
3 No.3 「国際関係学の現状と展望」 : 津田塾大学国際関係研究所創立20周年記念シンポジム記録 東京 : 津田塾大学国際関係研究所 , 1996.12
4 no. 4 Russian studies in Finland in retrospect and prospect : with a special view on historical research / Antti Kujala Tokyo : Institute of International and Cultural Studies, Tsuda College , 1997
5 no. 5 Japan and the Philippines in the age of globalization : lecture delivered at Tsuda College, Tokyo, November, 1997 / Renato Constantino Tokyo : Institute of International and Cultural Studies, Tsuda College , 1998
6 No. 8 ヨルダンにおけるNGOの活動に関する考察 : エジプトにおけるNGO (PVO) の活動と比較して / 岩永尚子 [著] [東京] : 津田塾大学国際関係研究所 , 2007
7 No. 9 戦後沖縄におけるアメリカの情報活動 : 米軍第526軍情報部隊の部隊史記録を中心にして / 若林千代 [著] [東京] : 津田塾大学国際関係研究所 , 2007
8 No. 10 国連PKOとソマリア : 「キャップストーン・ドクトリン」「保護する責任」との関連性に着目して / 井上実佳 [著] [東京] : 津田塾大学国際関係研究所 , 2008
9 No. 11 ローザンヌ講和条約研究史試論 : 「公式史観」に対する異議申し立てを中心に / 宇野陽子 [著] [東京] : 津田塾大学国際関係研究所 , 2008
10 No. 12 市場の流動化と社会的結束 : 仏・独・英の諸相と欧州統合の現段階 : EUIJ津田ワークショップ / 杉崎京太編 東京 : 津田塾大学国際関係研究所 , [2009]
11 No. 13 地域からみたEU : 第8回「ロシア・東欧とEU」, 第9回「アフリカ・中東とEU」: EUIJ津田公開講座 / 杉崎京太編 東京 : 津田塾大学国際関係研究所 , [2009]
12 no. 14, 2009 イギリス政府の対エジプト最後通牒通告(1924年) : 両国政府間交渉との関連性を中心に / 川久保一美 [著] [東京] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2009]
13 no.15, 2009 大都市近郊農村で就労する出稼ぎ労働者の賃金格差とその決定要因 : 中国・浙江省慈渓市の就業データを利用して / 小原江里香 [著] [東京] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2009]
14 no. 16, 2010 近代沖縄と女性たちの移動 : 沖縄・八重山の女性たちの移動に関する一考察 / by 水谷明子 [小平] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2010]
15 no. 17, 2010 ロシア帝国統治期におけるフィンランド人知識人の形成と民族意識 : 「近親民族」意識と領域認識との関係に注目して / 石野裕子 [著] [小平] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2010]
16 no. 18, 2011 トゥラン主義とその時代 : 汎イズム比較研究のための予備的考察 / 浜由樹子 [著] [小平] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2011]
17 no. 19, 2011 南部アフリカ鉱山労働者の経験からみるアフリカ人の間の差異化・差別化の起源 : アパルトヘイト廃絶後の南アフリカにおける外国人排斥に関する試論 / 網中昭世 [著] [小平] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2011]
18 no. 20 1950年代ポンド交換性回復計画に対する予備的考察 : 交換性回復に対する国際的・国内的制約について / 工藤芽衣 [編] [東京] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2013]
19 no. 21, 2012 WTOに対する途上国NGOsの取り組み : ジンバブウェのNGO,「シアティーニ」の活動を通じて / 大藤文加 [著] [小平] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2012]
20 no. 22, 2013 20世紀初頭におけるアイルランド人宣教師の中国認識 / 山田朋美 [著] [小平] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2013]
21 no. 23, 2013 ブラジルにおけるNGOの発展 : 北東部ペルナンブコ州レシフェの民衆参加に着目して / 横田香穂梨 [著] [小平] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2013]
22 no. 24, 2014 戦争体験継承の可能性 : 沖縄・八重山の戦争体験と現在 / 水谷明子 [著] [小平] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2014]
23 no. 25, 2014 ラテンアメリカにおける開発援助業務の「現地化」 : UNDPを軸としたグローバル・ガバナンスの実態解明の手がかりとして / 真嶋麻子 [著] [小平] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2014]
24 no. 26, 2015 ブレトンウッズ期の諸問題に対する国際関係論的考察 : 崩壊論から継続論へ / 工藤芽衣 [著] [小平] : 津田塾大学国際関係研究所研 , [2015]
25 no. 27, 2015 国連による南朝鮮単独選挙の監視決定過程に対する米国務省の政策と対応 / 村上尚子 [著] [小平] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2015]
26 no. 28, 2016 「野党」政治家ルザ・ヌール(1878-1942)とその時代 : 議会・ローザンヌ講和会議・国外追放 / 宇野陽子 [著] [東京] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2016]
27 no. 29, 2016 周辺地域からみた国際機構研究のために : 研究課題の整理を中心に / 真嶋麻子 [著] [東京] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2016]
28 no. 30, 2017 米ソ映画にみる「文化冷戦」 : 立体的冷戦史理解と「和解」のための問題提起として / 浜由樹子 [著] [東京] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2017]
29 no. 31, 2018 近代沖縄における女性と書くこと : 宮城文『八重山生活誌』をめぐる一考察(1) / 水谷明子 [著] [東京] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2018]
30 no. 33, 2018 オランダ在住クルド系住民による国境を越えた政治活動 : 先行研究の整理を中心に / 寺本めぐ美 [著] [小平] : 津田塾大学国際関係研究所 , [2018]
31 no. 35 高等教育機関における「情報のアクセシビリティ」の実態と課題の検討 : 「読解力」に着目して / 松崎良美 [著] 小平 : 津田塾大学国際関係研究所 , [2019]
32 no. 36 ブラジル64クーデタ前夜の「脅威」に関する一考察 : 米国人外交官たちの視点から / 橘生子 [著] 小平 : 津田塾大学国際関係研究所 , [2019]
33 no. 38 COVID-19 パンデミックが子どものウェルビーイングに及ぼす影響 : ブラジルの事例を中心に / イレーネ・リッジーニ [ほか] 著 小平 : 津田塾大学国際関係研究所 , [2021]
34 no. 39 EUの紛争防止における理念と実践 : マリへの支援の事例から / 廣瀬方美 [著] 小平 : 津田塾大学国際関係研究所 , [2021]