このページのリンク

<図書>
介護はいかにして「労働」となったのか : 制度としての承認と評価のメカニズム / 森川美絵著
カイゴ ワ イカニシテ「ロウドウ」 ト ナッタノカ : セイド トシテノ ショウニン ト ヒョウカ ノ メカニズム
(現代社会政策のフロンティア ; 9)

出版者 京都 : ミネルヴァ書房
出版年 2015.1
コード類 書誌ID=2001729872 NCID=BB17846535

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ v, 351p : 挿図 ; 22cm
別書名 原タイトル:労働としての介護 : 福祉多元主義下の制度化と評価のメカニズム
異なりアクセスタイトル:介護はいかにして労働となったのか : 制度としての承認と評価のメカニズム
一般注記 参考文献: p311-330
初出一覧: p331-333
学位論文「労働としての介護 : 福祉多元主義下の制度化と評価のメカニズム」(東京大学大学院総合文化研究科, 2012.6博士(学術)学位授与)をもとに加筆修正を加えたもの
著者標目 森川, 美絵(1972-) <モリカワ, ミエ>
件 名 BSH:介護保険
NDLSH:高齢者福祉 -- 日本  全ての件名で検索
NDLSH:訪問介護
NDLSH:ホームヘルパー
分 類 NDC8:364.4
NDC9:364.4
巻冊次 ISBN:9784623071517 ; PRICE:6000円+税

所蔵情報を非表示

本館・開架閲覧室
362.14/MOR 0181987054
9784623071517 2015

 類似資料