このページのリンク

<図書>
日本海軍史の研究 / 海軍史研究会編
ニホン カイグンシ ノ ケンキュウ

出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 2014.12
コード類 書誌ID=2001651404 NCID=BB17243970

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 7, 346p ; 22cm
内容注記 発刊に寄せて : 海軍史研究会の足跡を中心として / 田中宏巳文責
日本海軍の対中同盟構想 : 日本陸軍の兵器同盟との比較において / 横山久幸著
日本海軍の北樺太油田利権獲得工作 / 駄場裕司著
「海軍軍縮条約体制」からの脱却過程 / 太田久元著
第一次上海事変の勃発の構造 : 上海侵略と誤認された原因と軍事・外交間の乖離の実相 / 影山好一郎著
近代日本の海上保安と日本海軍 : 海難救助への対応を中心に / 坂口太助著
ロンドン会議後の航空軍備と山本五十六 / 相澤淳著
日本海軍と蘭印石油 : 燃料自給政策の視点から / 荒川憲一著
富岡定俊の豪州進攻構想と米豪遮断について / 田中宏巳著
日本の「近代」という時代の基礎を築いた長崎海軍伝習の人々 : 人材育成を中心に / 新津光彦著
海軍の歴史編纂と『西南征討志』 / 鈴木隆春著
軍縮期兵学校教育の精兵主義について : 内容の分析と大戦期の結末 / 熊谷光久著
中華民国国民政府の海軍教育と日本人教官 / 馮青著
一般注記 内容: 発刊に寄せて, I: 海軍と外交(「日本海軍の対中同盟構想」-「第一次上海事変の勃発の構造」), II: 軍備と運用(「近代日本の海上保安と日本海軍」-「富岡定俊の豪州進攻構想と米豪遮断について」), III: 海軍の教育(「日本の「近代」という時代の基礎を築いた長崎海軍伝習の人々」-「中華民国国民政府の海軍教育と日本人教官」), あとがき(海軍史研究会編集員会), 執筆者紹介
著者標目 海軍史研究学会 <カイグンシ ケンキュウ ガッカイ>
田中, 宏巳(1943-) <タナカ, ヒロミ>
横山, 久幸(1951-) <ヨコヤマ, ヒサユキ>
駄場, 裕司 <ダバ, ヒロシ>
太田, 久元(1980-) <オオタ, ヒサモト>
影山, 好一郎(1942-) <カゲヤマ, コウイチロウ>
坂口, 太助(1976-) <サカグチ, ダイスケ>
相澤, 淳(1959-) <アイザワ, キヨシ>
荒川, 憲一(1947-) <アラカワ, ケンイチ>
新津, 光彦(1946-) <ニイツ, ミツヒコ>
鈴木, 隆春(1979-) <スズキ, タカハル>
熊谷, 直(1936-) <クマガイ, タダス>
馮, 青 <feng, qing>
件 名 BSH:海軍 -- 日本  全ての件名で検索
分 類 NDC8:397.21
NDC9:397.21
巻冊次 ISBN:9784642038409 ; PRICE:9000円+税

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
359.009/KAI 1380620361
9784642038409 2014
文 日本史
359.009/KAI 0580969105
9784642038409 2014

 類似資料