このページのリンク

<図書>
建築はどうあるべきか : デモクラシーのアポロン / ヴァルター・グロピウス著 ; 桐敷真次郎訳
ケンチク ワ ドウ アルベキカ : デモクラシー ノ アポロン
(ちくま学芸文庫 ; [ク24-1])

出版者 東京 : 筑摩書房
出版年 2013.4
コード類 書誌ID=2001579653 NCID=BB12192577

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 344p : 肖像, 挿図 ; 15cm
別書名 原タイトル:Apollo in the democracy : the cultural obligation of the architect
原タイトル:デモクラシーのアポロン : 建築家の文化的責任
背表紙タイトル:建築はどうあるべきか
一般注記 「デモクラシーのアポロン : 建築家の文化的責任」 (彰国社 1972年刊) を改題し、文庫化したもの
叢書番号は、ブックジャケットによる
参考文献: p330-331
著者標目 Gropius, Walter, 1883-1969
桐敷, 真次郎(1926-) <キリシキ, シンジロウ>
件 名 BSH:近代建築
分 類 NDC8:523.06
NDC9:523.07
巻冊次 ISBN:9784480095305 ; PRICE:1400円+税

所蔵情報を非表示

北図書館・東棟2階・文庫新書コーナー
ちくま学芸文庫/ク-24-1 0280758832
9784480095305 2013

 類似資料