このページのリンク

<図書>
日本社会における仏と神 / 速水侑編
ニホン シャカイ ニオケル ホトケ ト カミ

出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 2006.9
コード類 書誌ID=2001373558 NCID=BA78372550

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 4, 333p : 挿図, 地図 ; 22cm
別書名 異なりアクセスタイトル:日本社会における仏と神
内容注記 中世真宗高田門徒の「聖教」 : 真仏撰述の抄物を通して / 永村眞 [執筆]
都市鎌倉の寺社修造事業 / 落合義明 [執筆]
東寺長者と文観 / 井野上真弓 [執筆]
西大寺光明真言過去帳の紹介と分析 / 松尾剛次 [執筆]
田村麻呂伝承と清水寺信仰 : とくに信濃における成立時期とその背景 / 牛山佳幸 [執筆]
下野国黒羽藩下之庄における林野管理と入寺 : 「山方御用日記」の記載から / 井上攻 [執筆]
垂迹思想の受容と展開 : 本地垂迹説の成立過程 / 吉田一彦 [執筆]
『今昔物語集』本朝部の神について / 追塩千尋 [執筆]
『麗気記』の構想と「神体図」 : 密教による神の理論家と図像化 / 三橋正 [執筆]
諸社禰宜神主法度と宗教者の世界の変貌 : 衣装と幣帛による「神道化」 / 林淳 [執筆]
戦前における神道史研究をめぐって : 宮地直一の方法論をてがかりに / 末木文美士 [執筆]
一般注記 速水侑先生古稀記念論集として「奈良・平安仏教の展開」「日本社会における仏と神」の2巻を刊行
内容: はしがき(速水侑), I: 中世・近世の社会と仏教(「中世真宗高田門徒の「聖教」」-「下野国黒羽藩下之庄における林野管理と入寺」), II: 時代における神の相貌(「垂迹思想の受容と展開」-「戦前における神道史研究をめぐって」), あとがき(岡野浩二, 小原仁, 三橋正)
著者標目 *速水, 侑(1936-) <ハヤミ, タスク>
永村, 真(1948-) <ナガムラ, マコト>
落合, 義明(1967-) <オチアイ, ヨシアキ>
井野上, 眞弓(1962-) <イノウエ, マユミ>
松尾, 剛次(1954-) <マツオ, ケンジ>
牛山, 佳幸(1952-) <ウシヤマ, ヨシユキ>
井上, 攻(1958-) <イノウエ, オサム>
吉田, 一彦(1955-) <ヨシダ, カズヒコ>
追塩, 千尋(1949-) <オイシオ, チヒロ>
三橋, 正(1960-2014) <ミツハシ, タダシ>
林, 淳(1953-) <ハヤシ, マコト>
末木, 文美士(1949-) <スエキ, フミヒコ>
件 名 NDLSH:仏教 -- 日本 -- 歴史 -- 論文集  全ての件名で検索
NDLSH:神道 -- 論文集  全ての件名で検索
BSH:仏教 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:神道 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:速水, 侑
分 類 NDC8:182.1
NDC9:182.1
NDC9:162.1
NDLC:HK33
巻冊次 ISBN:4642024522 ; PRICE:10000円+税

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
294.309/HAY 0580272432
4642024522 2006

 類似資料