このページのリンク

<図書>
日本古代史研究と史料 / 佐伯有清編
ニホン コダイシ ケンキュウ ト シリョウ

出版者 東京 : 青史出版
出版年 2005.10
コード類 書誌ID=2001309765 NCID=BA74169919

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 5, 346p : 挿図 ; 22cm
内容注記 広開土王碑文将来者の伝記拾遺 : 酒匂景信と乃木希典の日記 / 佐伯有清 [著]
津田左右吉の大化改新論と久米邦武 / 篠川賢 [著]
江戸・明治期の聖徳太子墓 / 外池昇 [著]
古志史とコシ国 : 『日本霊異記』中巻七の記事の解釈をめぐって / 加藤謙吉 [著]
用明・崇峻紀の再検討 / 遠山慎一 [著]
「桓武」擁立の背景 : 井上・他戸母子の処遇をめぐって / 中川久仁子 [著]
摂関期相撲節における勝敗 / 関根奈巳 [著]
『四天王寺縁起』と『聖武天皇勅書銅板』 / 榊原史子 [著]
「皇太子御斎会奏文」の史料性 : 法隆寺東院をめぐる縁起史料の再検討 / 藤井由紀子 [著]
『新唐書』兵志の軍制記事について / 榎本淳一 [著]
竹林七賢像の変容 : 嵆康を中心として / 加藤直子 [著]
魚食僧伝説考 : 文殊信仰と戒律 / 小林真由美 [著]
一般注記 内容: I: 古代史研究と近代(「広開土王碑文将来者の伝記拾遺」-「江戸・明治期の聖徳太子墓」), II: 古代史料の再検討(「古志史とコシ国」-「「皇太子御斎会奏文」の史料性」), III: 古代日本と中国(「『新唐書』兵志の軍制記事について」-「魚食僧伝説考」), 佐伯有清略年譜・著作目録, あとがき(篠川賢)
佐伯有清略年譜・著作目録: p [291]-335
編者の傘寿を記念して企画された論文集
著者標目 *佐伯, 有清(1925-2005) <サエキ, アリキヨ>
篠川, 賢 <シノカワ, ケン>
外池, 昇(1957-) <トイケ, ノボル>
加藤, 謙吉(1948-) <カトウ, ケンキチ>
遠山, 慎一(1978-) <トオヤマ, シンイチ>
中川, 久仁子(1971-) <ナカガワ, クニコ>
関根, 奈巳(1981-) <セキネ, ナミ>
榊原, 史子(1971-) <サカキバラ, フミコ>
藤井, 由紀子(1963-) <フジイ, ユキコ>
榎本, 淳一(1958-) <エノモト, ジュンイチ>
加藤, 直子(1970-) <カトウ, ナオコ>
小林, 真由美(1963-) <コバヤシ, マユミ>
件 名 NDLSH:佐伯, 有清, 1925-2005
BSH:日本 -- 歴史 -- 古代  全ての件名で検索
分 類 NDC8:210.3
NDC9:210.3
巻冊次 ISBN:4921145288 ; PRICE:8000円+税

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
952.01/SA 0580213645
4921145288 2005

 類似資料