このページのリンク

<図書>
19世紀ロシア文学という現在 = Rethinking 19th century Russian literature in our century / 越野剛, 望月哲男編
19セイキ ロシア ブンガク トイウ ゲンザイ
(「スラブ・ユーラシア学の構築」研究報告集 = Occasional papers on making a discipline of Slavic Eurasian studies ; No. 10)

出版者 札幌 : 北海道大学スラブ研究センター
出版年 2005.12
コード類 書誌ID=2001244834 NCID=BA74522174

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ i, 129p, 図版[1]p : 挿図 ; 26cm
内容注記 19世紀後半の精神医学とその発想 : 精神医学者ウラジーミル・チシ(1855-1922?)による文豪の生涯と作品の分析を手掛かりに / 久野康彦 [執筆]
日本人の宗教意識とドストエフスキー研究 / 小林銀河 [執筆]
19世紀ロシア文学におけるイエズス会のイメージ : 『カラマーゾフの兄弟』読解へのステップ / 望月哲男 [執筆]
19世紀前半のロシア文学とピクチャレスク概念 / 鳥山祐介 [執筆]
『現代の英雄』 : 日付の一致をめぐって / 山路明日太 [執筆]
トルストイとゴーリキー、『幼年時代』研究 : 自己と他者のまなざし / 大川良輔 [執筆]
19世紀ロシア文学におけるリアリズムとコロニアリズム : ベストゥージェフ=マルリンスキーのカフカース・テクスト / 乗松亨平 [執筆]
チュッチェフの作品における「不可解さ」をめぐって : 19世紀ロシアに見られる、政治思想と抒情詩の「他者」 / 坂庭淳史 [執筆]
19世紀小説と現代 / 番場俊 [執筆]
一般注記 参考文献あり
全文: https://src-h.slav.hokudai.ac.jp/coe21/publish/no10/contents.html
著者標目 越野, 剛(1972-) <コシノ, ゴウ>
望月, 哲男(1951-) <モチズキ, テツオ>
北海道大学スラブ研究センター <ホッカイドウ ダイガク スラブ ケンキュウ センター>
久野, 康彦(1967-) <キュウノ, ヤスヒコ>
小林, 銀河 <コバヤシ, ギンガ>
鳥山, 祐介(1974-) <トリヤマ, ユウスケ>
山路, 明日太 <ヤマジ, アスタ>
大川, 良輔 <オオカワ, リョウスケ>
乗松, 亨平(1975-) <ノリマツ, キョウヘイ>
坂庭, 淳史(1972-) <サカニワ, アツシ>
番場, 俊(1969-) <バンバ, サトシ>

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
957/SLA/10 0180197363

2005
本館北方・閲覧室
957/SLA 0180197374

2005
スラブ研参考図書室
891.709/SLA 1380134533

2005