このページのリンク

<図書>
遊芸文化と伝統 / 熊倉功夫編
ユウゲイ ブンカ ト デントウ

出版者 東京 : 吉川弘文館
出版年 2003.3
コード類 書誌ID=2001112973 NCID=BA61091353

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 11, 350p : 挿図 ; 22cm
内容注記 日本遊芸史序考 : 数奇者と茶の湯 / 熊倉功夫
珠光伝の再検討 / 神津朝夫
蹴鞠遊芸化の前提 / 稲垣弘明
茶道文化における「てづくり」の意味 / モーガン・ピテルカ|チャドウ ブンカ ニ オケル テズクリ ノ イミ
「義経千本桜」二段目の趣向の素材 : 「武文」・「天神記」・大物浦の物語 : 附・吉野山花矢倉のこと / 西瀬英紀
並木正三追善の戯作をめぐって / 廣瀬千紗子
元禄の町人社会と遊芸 : 西鶴の遊芸観を中心として / 具兌勲
近衛基熙と音楽 : 遊芸、政治、肖像画 / 松澤克行
寛政改革と文人 : 「好事」「好古」観をめぐって / 大沼宜規
井伊直弼の茶会 : 茶の湯と政治 / 谷村玲子
嘉永四年、妻からの手紙 : 『川路高子日記』を読む / 氏家幹人
「国粋主義」と伝統文化 : 政教社・三宅雪嶺の「美術」観をてがかりとして / 中野目徹
近代数寄者の茶道観 : 箒庵高橋義雄を中心として / 原田茂弘
文化とメディア : 論説委員柳田国男 / 永井芳和
小説と情報空間 : オズの魔法使いにみえるショーウインドー性とその効果 / 高柳美香
一般注記 参考文献: 論文末
内容: はしがき(熊倉功夫), 日本遊芸史序考, I: 遊芸の形成と展開(「珠光伝の再検討」-「並木正三追善の戯作をめぐって」), II: 遊芸と政治・社会(「元禄の町人社会と遊芸」-「井伊直弼の茶会」), III: 伝統文化と教養(「嘉永四年、妻からの手紙」-「小説と情報空間」), あとがき(原田茂弘, 松澤克行)
著者標目 熊倉, 功夫(1943-) <クマクラ, イサオ>
神津, 朝夫(1953-) <コウズ, アサオ>
稲垣, 弘明(1967-) <イナガキ, ヒロアキ>
Pitelka, Morgan, 1972-
西瀬, 英紀(1958-) <ニシセ, ヒデキ>
廣瀬, 千紗子(1949-) <ヒロセ, チサコ>
具, 兌勲(1954-) <구, 태훈>
松澤, 克行(1966-) <マツザワ, ヨシユキ>
大沼, 宜規(1971-) <オオヌマ, ヨシキ>
谷村, 玲子 <タニムラ, レイコ>
氏家, 幹人(1954-) <ウジイエ, ミキト>
中野目, 徹(1960-) <ナカノメ, トオル>
原田, 茂弘(1963-) <ハラダ, シゲヒロ>
永井, 芳和(1948-) <ナガイ, ヨシカズ>
高柳, 美香(1963-) <タカヤナギ, ミカ>
件 名 NDLSH:日本 -- 文化 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:遊芸
分 類 NDC8:384.8
NDC9:384.8
巻冊次 ISBN:4642028196 ; PRICE:8000円+税

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
398/KU 0571790885
4642028196 2003

 類似資料