このページのリンク

<図書>
中世仏教の展開とその基盤 / 今井雅晴編
チュウセイ ブッキョウ ノ テンカイ ト ソノ キバン

出版者 東京 : 大蔵出版
出版年 2002.7
コード類 書誌ID=2001062901 NCID=BA5842250X

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 352p : 挿図, 地図 ; 22cm
内容注記 親鸞の六角堂の夢告について / 今井雅晴 [執筆]
密教儀礼と顕密仏教 : 明恵坊高弁の入滅儀礼をめぐって / 阿部龍一 [執筆]
道元の修証論 / 竹村牧男 [執筆]
一遍の踊り念仏 : 極楽の舞踊という系譜において / 竹内晶子 [執筆]
中世寺蔵信仰史・考 / 清水邦彦 [執筆]
舎利信仰と贈与・集積・情報の日本中世史 / ブライアン・小野坂・ルパート [執筆]
関東武士団と氏寺について / ロイ・ロン [執筆]
荘園社会における武士の宗教的位置 : 陸奥国好島荘における寺社の基礎的考察 / 苅米一志 [執筆]
一向一揆と古河公方 / 阿部能久 [執筆]
天狗と中世における「悪の問題」 / 若林晴子 [執筆]
末法の世における穢れとその克服 : 童子信仰の成立 / 小山聡子 [執筆]
源頼朝の怨霊観 / 山田雄司 [執筆]
『平家物語』における神祇観の展開 : 延慶本と源平盛衰記の比較において / 岩井千恵 [執筆]
女性の恩愛の力と死者の蘇生 : 御物絵巻『をくり』に見る愛と死 / 大谷晃子 [執筆]
一般注記 主な参考文献: p129-130
内容: はじめに(今井雅晴), I: 中世仏教の展開(「親鸞の六角堂の夢告について」-「舎利信仰と贈与・集積・情報の日本中世史」), II: 武士社会と仏教(「関東武士団と氏寺について」-「一向一揆と古河公方」), III: 中世人の心の深奥(「天狗と中世における〈悪の問題〉」-「女性の恩愛の力と死者の蘇生」), 執筆者一覧, 編者略歴
著者標目 *今井, 雅晴(1942-) 編 <イマイ, マサハル>
阿部, 龍一 <アベ, リュウイチ>
竹村, 牧男(1948-) <タケムラ, マキオ>
竹内, 晶子
清水, 邦彦 <シミズ, クニヒコ>
Ruppert, Brian Douglas, 1962-
ロイ・ロン
苅米, 一志(1968-) <カリコメ, ヒトシ>
阿部, 能久(1972-) <アベ, ヨシヒサ>
若林, 晴子(1967-) <ワカバヤシ, ハルコ>
小山, 聡子(1976-) <コヤマ, サトコ>
山田, 雄司(1967-) <ヤマダ, ユウジ>
岩井, 千恵
大谷, 晃子
件 名 NDLSH:仏教 -- 日本 -- 歴史 -- 中世 -- 論文集  全ての件名で検索
BSH:仏教 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:日本 -- 歴史 -- 中世  全ての件名で検索
分 類 NDC8:182.1
NDC9:182.1
巻冊次 ISBN:480431055X ; PRICE:10000円+税

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
294.3/CHU 0571726922
480431055X 2002
文 インド哲学
294.3/CHU 0571723735
480431055X 2002

 類似資料