このページのリンク

<図書>
封建・近代における鎌倉佛教の展開 / 笠原一男編
ホウケン キンダイ ニオケル カマクラ ブッキョウ ノ テンカイ

出版者 京都 : 法藏館
出版年 1967.6
コード類 書誌ID=2000850106 NCID=BN06831009

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 5, 450p ; 22cm
別書名 異なりアクセスタイトル:封建近代における鎌倉仏教の展開
異なりアクセスタイトル:鎌倉佛教の展開 : 封建・近代における
内容注記 院政期における別所の成立と活動 / 高木豊 [執筆]
鎌倉時代の板碑にあらわれた信仰形態 / 鶴岡静夫 [執筆]
親鸞への異端の思想 / 笠原一男 [執筆]
鎌倉時代における時宗教団とその構造 / 大橋俊雄 [執筆]
曹洞教団と南朝 / 今枝愛真 [執筆]
中世における浄土宗鎮西義の展開 / 菊地勇次郎 [執筆]
北陸における蓮如の活動 / 重松明久 [執筆]
室町時代における日蓮宗寺院組織の構成 / 中尾堯 [執筆]
戦国時代における播磨の真宗教団 / 内藤範子 [執筆]
石山戦争における越前一揆の意義 / 紙谷寿恵子 [執筆]
近世仏光寺教団における本末関係の特質 / 森岡清美 [執筆]
真宗禁教地域における特異講社 / 千葉乗隆 [執筆]
"精神主義"における自戒精神の系譜 / 柏原祐泉 [執筆]
国粋主義勃興期の島地黙雷 / 吉田久一 [執筆]
近世親鸞著述刊行目録(付偽書) / 佐々木求巳 [執筆]
一般注記 序(笠原一男)
著者標目 笠原, 一男(1916-2006) <カサハラ, カズオ>
高木, 豊(1928-1999) <タカギ, ユタカ>
鶴岡, 静夫(1918-) <ツルオカ, シズオ>
大橋, 俊雄(1925-2001) <オオハシ, シュンノウ>
今枝, 愛真(1923-2010) <イマエダ, アイシン>
菊地, 勇次郎(1921-1992) <キクチ, ユウジロウ>
重松, 明久(1919-1989) <シゲマツ, アキヒサ>
中尾, 尭(1931-) <ナカオ, タカシ>
内藤, 範子
紙谷, 寿恵子
森岡, 清美(1923-) <モリオカ, キヨミ>
千葉, 乗隆(1921-2008) <チバ, ジョウリュウ>
柏原, 祐泉(1916-2002) <カシワハラ, ユウセン>
吉田, 久一(1915-2005) <ヨシダ, キュウイチ>
佐々木, 求巳(1909-1987) <ササキ, モトミ>
件 名 NDLSH:仏教--日本--歴史--鎌倉時代
分 類 NDC8:180.21
巻冊次 PRICE:3200円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
294.3/KAS 0016126850

1967
本館・書庫・和書
294.32/KA 0016415850

[1967]
文 インド哲学
294.32/KA 0016079875

1967

 類似資料