このページのリンク

<図書>
近代国家の再検討 / 鷲見誠一, 蔭山宏編
キンダイ コッカ ノ サイケントウ
(慶應義塾大学法学部政治学科開設百年記念論文集)

出版者 東京 : 慶應義塾大学出版会
出版年 1998.10
コード類 書誌ID=2000763396 NCID=BA38478567

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ x, 363p ; 22cm
内容注記 人権の政治理論・事始 / 鷲見誠一 [執筆]
カール・ポパーの政治哲学? : ポパーから学べるもの、ポパーに欠けるもの / 萩原能久 [執筆]
ナショナリズムの問題 : I・バーリンとC・テイラーの視点から / 堤林剣 [執筆]
ハイエクと近代主権概念 / 萬田悦生 [執筆]
ファシズム的自然観の形成 : フランスにおける思想的系譜 / 深澤民司 [執筆]
リベラル・デモクラシーの臨界 : 中立性の神話を超えて / 有賀誠 [執筆]
リヴァイアサンへの鎮魂歌 : ジグムント・バウマンの「近代性」批判をめぐって / 向山恭一 [執筆]
「植民都市」ベルリンの転変 : 「ドイツと東方」問題の一断面 / 蔭山宏 [執筆]
「国家という身体」 : ソールズベリのジョンの政治社会論 / 柴田平三郎 [執筆]
ユートピアと「新世界」 / 菊池理夫 [執筆]
福澤諭吉における国民(ネーション)の構想 : ギゾー『ヨーロッパ文明史』福澤手沢本再読 / 安西敏三 [執筆]
国家主権と国籍条項 / 寺島俊穂 [執筆]
制度と構想力 : 三木清『構想力の論理』を手がかりに / 石川晃司 [執筆]
一般注記 内容: 序(山田辰雄), はじめに(鷲見誠一, 蔭山宏), I(「人権の政治理論・事始」-「リヴァイアサンへの鎮魂歌」), II(「「植民都市」ベルリンの転変」-「制度と構想力」), 執筆者紹介, 編集後記(川合隆男),
文献: 章末
著者標目 鷲見, 誠一(1939-) 編 <スミ, セイイチ>
蔭山, 宏(1945-) 編 <カゲヤマ, ヒロシ>
萩原, 能久 <ハギワラ, ヨシヒサ>
堤林, 剣(1966-) <ツツミバヤシ, ケン>
萬田, 悦生(1940-) <マンダ, エツオ>
深澤, 民司 <フカザワ, タミジ>
有賀, 誠(1960-) <アリガ, マコト>
向山, 恭一(1964-) <サキヤマ, キョウイチ>
柴田, 平三郎(1946-) <シバタ, ヘイザブロウ>
菊池, 理夫(1948-) <キクチ, マサオ>
安西, 敏三(1948-) <アンザイ, トシミツ>
寺島, 俊穂(1950-) <テラジマ, トシオ>
石川, 晃司 <イシカワ, コウジ>
件 名 BSH:政治思想
BSH:国家
分 類 NDC8:311.04
NDC9:311.04
NDC9:311.2
巻冊次 ISBN:4766407164 ; PRICE:2600円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
320.5/KIN 0173075100
4766407164 1998

 類似資料