このページのリンク

<図書>
長崎大学経済学部創立五十周年記念論文集
ナガサキ ダイガク ケイザイ ガクブ ソウリツ ゴジュッシュウネン キネン ロンブンシュウ

出版者 長崎 : 長崎大学経済学部産業経営研究所
出版年 1955.9
コード類 書誌ID=2000751170 NCID=BN12928127

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 530, 5p ; 22cm
別書名 背表紙タイトル:創立五十周年記念論文集
異なりアクセスタイトル:長崎大学経済学部創立50周年記念論文集
異なりアクセスタイトル:創立50周年記念論文集
奥付タイトル:経営と経済
内容注記 離婚の動向とその意義 / 塚原仁
不當勞働行為制度に關する一つの問題点 / 河野吉男
自由主義財政々策の發展 / 松野賢吾
英國マナーの崩壞過程 / 重藤威夫
経済学における數学(1) / 酒井彦四郎
銀行の證券業務に關する一考察 / 河本博介
戰後におけるアメリカ資本輸出の形態的特質 : 私的直接投資の自己金融を中心として / 中西市郎
計画経済に於ける再生産表式 / 前川忠良
我が國景氣変動の一分析 : National Bureau of Economic Research の方法による景気変動と石炭、鉄鋼生産量変動の諸関係の研究 / 吉田靖彦
「封建制」についての覺え書 / 野木稔郎
方法論への序説 / 岩松繁俊
経營の社会構造 / 坂口幹生
一手運送契約制の基本問題 / 高村忠也
産業社会學論に關するW・E・ムーアの立場 / 渡瀬浩
參議院制度論 / 西口照男
傭船契約に於ける一部不積の補充 / 村田治美
長崎「媽祖」の源流と背景 / 増田福太郎
ピエール・ロチに於ける文体の發展 / 引田稔
一般注記 内容: 序(野口洪基), 經済学(「離婚の動向とその意義」-「方法論への序説」), 經營学(「経營の社会構造」-「産業社会學論に關するW・E・ムーアの立場」), 法学(「參議院制度論」-「長崎「媽祖」の源流と背景」), 文学(「ピエール・ロチに於ける文体の發展」), 「經營と經濟」総目次
"経営と経済", 第35年第1冊特輯
「經營と經濟」総目次 自25年第1冊(昭和19年6月)-至34年第2冊(昭和30年2月): 巻末p1-5
著者標目 長崎大学経済学部産業経営研究所 <ナガサキ ダイガク ケイザイ ガクブ サンギョウ ケイエイ ケンキュウジョ>
塚原, 仁(1900-1988) <ツカハラ, マサシ>
河野, 吉男 <カワノ, ヨシオ>
松野, 賢吾(1902-1993) <マツノ, ケンゴ>
重藤, 威夫(1905-1995) <シゲフジ, タケオ>
酒井, 彦四郎
河本, 博介(1915-) <カワモト, ヒロスケ>
中西, 市郎(1923-) <ナカニシ, イチロウ>
前川, 忠良(1922-1969) <マエカワ, タダヨシ>
吉田, 靖彦(1922-) <ヨシダ, ヤスヒコ>
野木, 稔郎(1926-2003) <ノギ, トシロウ>
岩松, 繁俊(1928-) <イワマツ, シゲトシ>
坂口, 幹生(1905-2002) <サカグチ, ミキオ>
高村, 忠也(1919-1992) <タカムラ, タダナリ>
渡瀬, 浩(1920-) <ワタセ, ヒロシ>
西口, 照男(1914-1970) <ニシグチ, テルオ>
村田, 治美(1924-2010) <ムラタ, ハルミ>
増田, 福太郎(1903-1982) <マスダ, フクタロウ>
引田, 稔(1915-) <ヒキダ, ミノル>
件 名 NDLSH:経済学 -- 論説  全ての件名で検索
分 類 NDC6:330.4

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
330/NA 0013210354

1955

 類似資料