このページのリンク

<図書>
円高はなぜ起こる : 変動する為替レートと日本経済 / 河合正弘, 通産省通商産業研究所編著
エンダカ ワ ナゼ オコル : ヘンドウ スル カワセ レート ト ニホン ケイザイ

出版者 東京 : 東洋経済新報社
出版年 1995.9
コード類 書誌ID=2000642503 NCID=BN13122334

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ xiii, 330p ; 20cm
内容注記 「円高と日本経済」についていかに考えるべきか : 研究会を振り返って / 小宮隆太郎 [執筆]
超円高の時代 / 河合正弘 [執筆]
繰り返される円高 / 河合正弘 [執筆]
なぜ、円高が起こるのか / 河合正弘 [執筆]
円高が日本経済に及ぼす影響 / 河合正弘 [執筆]
円高対策はあるのか / 河合正弘 [執筆]
円高の国際的なインプリケーション / 河合正弘 [執筆]
為替レートはどう決まるか / 小宮隆太郎, 森川正之 [執筆]
最近の円高について / 植田和男 [執筆]
円高と日本経済 / 奥村洋彦 [執筆]
円高と日本の製造業 / 長岡貞男 [執筆]
円高と物価 / 森川正之, 和田義和, 上松謙一 [執筆]
マクロ経済運営と介入政策 / 須田美矢子 [執筆]
為替レート制度の現状と評価 / 河合正弘 [執筆]
一般注記 内容: 「円高と日本経済」についていかに考えるべきか, 総論(序章「超円高の時代」, 第1章「繰り返される円高」-第5章「円高の国際的なインプリケーション」), 各論(I「為替レートはどう決まるか」-VII「為替レート制度の現状と評価」), 執筆者一覧
参照文献: 各論末
著者標目 河合, 正弘(1947-) 編著 <カワイ, マサヒロ>
通商産業省通商産業研究所 編著 <ツウショウ サンギョウショウ ツウショウ サンギョウ ケンキュウジョ>
小宮, 隆太郎(1928-) <コミヤ, リュウタロウ>
森川, 正之(1959-) <モリカワ, マサユキ>
植田, 和男(1951-) <ウエダ, カズオ>
奥村, 洋彦(1942-) <オクムラ, ヒロヒコ>
長岡, 貞男(1952-) <ナガオカ, サダオ>
和田, 義和(1957-) <ワダ, ヨシカズ>
上松, 謙一(1969-) <ウエマツ, ケンイチ>
須田, 美矢子(1948-) <スダ, ミヤコ>
件 名 BSH:外国為替
BSH:日本 -- 経済  全ての件名で検索
NDLSH:変動為替相場
分 類 NDC9:338.952
NDC8:338.952
NDC7:337.75
巻冊次 ISBN:4492441891 ; PRICE:1942円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
332.45/KAW 0172523521
4492441891 1995
経・小山
332.45/KAW 0172772900
4492441891 1995

 類似資料