このページのリンク

<図書>
中世資料論の現在と課題 / 網野善彦, 石井進, 谷口一夫編
チュウセイ シリョウロン ノ ゲンザイ ト カダイ
(帝京大学山梨文化財研究所シンポジウム報告集 ; . 考古学と中世史研究 ; 4)

出版者 東京 : 名著出版
出版年 1995.6
コード類 書誌ID=2000623505 NCID=BN12972209

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 4, 404p : 挿図, 地図 ; 22cm
内容注記 越後国「郡絵図」史料論 : 瀬波郡荒川の朱線領境と漁業権 / 伊藤正義 [執筆]
中世絵図の地形環境分析 / 高橋学 [執筆]
絵画史料論の試み : 烏帽子の中を覗く / 藤原良章 [執筆]
地名史(資)料論 / 服部英雄 [執筆]
祈りと誓いの形木・牛玉法印 / 千々和到 [執筆]
館・屋敷の空間構造をめぐって : 寡黙な考古資料と語り合う試み / 小野正敏 [執筆]
考古学資料論 / 土井義夫 [執筆]
史料としての城館 / 村田修三 [執筆]
中世資料学の課題 / 網野善彦 [執筆]
中世資料論の現在と課題 / 笹本正治, 萩原三雄司会
一般注記 内容: はしがき(網野善彦), 開会あいさつ(谷口一夫), 基調講演(「越後国「郡絵図」史料論」-「中世資料学の課題」), 討論: 中世資料論の現在と課題, 閉会あいさつ(谷口一夫), あとがき(谷口一夫)
第4回『考古学と中世史研究』シンポジウム『中世資料論の現在と課題』報告集(帝京大学山梨文化財研究所主催, 1993年7月3-4日於帝京大学研修ハウス(山梨県石和町))
著者標目 網野, 善彦(1928-2004) 編 <アミノ, ヨシヒコ>
石井, 進(1931-2001) 編 <イシイ, ススム>
谷口, 一夫(1938-) 編 <タニグチ, カズオ>
伊藤, 正義(1950-) <イトウ, マサヨシ>
高橋, 学(1954-) <タカハシ, マナブ>
藤原, 良章(1954-) <フジワラ, ヨシアキ>
服部, 英雄(1949-) <ハットリ, ヒデオ>
千々和, 到(1947-) <チジワ, イタル>
小野, 正敏(1947-) <オノ, マサトシ>
土井, 義夫(1947-) <ドイ, ヨシオ>
村田, 修三(1938-) <ムラタ, シュウゾウ>
笹本, 正治(1951-) <ササモト, ショウジ>
萩原, 三雄(1947-) <ハギハラ, ミツオ>
件 名 BSH:日本 -- 歴史 -- 中世  全ての件名で検索
BSH:考古学
BSH:古文書学
分 類 NDC9:210.4
NDC8:210.4
巻冊次 ISBN:4626015131 ; PRICE:4500円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
952.02/AMI 0570940100
4626015131 1995
文 日本史
952.02/AMI 0570946015
4626015131 1995

 類似資料