このページのリンク

<図書>
聖書とオリエント世界 / 宗教史学研究所編
セイショ ト オリエント セカイ

出版者 東京 : 山本書店
出版年 1985.5
コード類 書誌ID=2000252311 NCID=BN00101273

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 302p ; 22cm
一般注記 内容:古代イスラエル宗教 古代イスラエルにおけるアジュール法 吉田泰著. 出エジプト記三13ー15における神把握 定形日佐雄著. 預言と形式ーエレミヤ書二章5ー9節のスティコメトリー 小田島太郎著. 古代イスラエル預言者とシャーマニズム 月本昭男著. ユダヤ教 供犠と贖罪ー神殿供犠に対するパリサイ派の態度 市川裕著. 常態としてのディアスポラーユダヤ教の理解の一視点として 石川耕一郎著. オリエント考古学と宗教 新石器時代アナトリアにおける「私」の発見 小川英雄著. 『エサルハドン宗主権条約』における神アッシュルの三つの印 渡辺和子著. テル・ゼロールの小神殿 後藤光一郎著
著者標目 宗教史学研究所 編 <シュウキョウ シガク ケンキュウジョ>
件 名 NDLSH:宗教 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:162
NDLC:HK31
巻冊次 PRICE:4800円

所蔵情報を非表示

文 宗教学
290/SHU 0511508305

1985

 類似資料