このページのリンク

<図書>
森鹿三博士頌寿記念論文集 / 仏教大学歴史研究所森鹿三博士頌寿記念会編
モリ シカゾウ ハクシ ショウジュ キネン ロンブンシュウ

出版者 京都 : 同朋舎出版
出版年 1977.8
コード類 書誌ID=2000214695 NCID=BN02300000

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 586p ; 22cm
一般注記 森鹿三の肖像あり
内容:『水経注』にあらわれた大夏河について 佐藤長著. 近年出土の漢代地図についてー長沙馬王堆出土帛書地図と和林格爾出土壁画地図 船越昭生著. 宋代の開封と都市制度 梅原郁著. 華北乾地農法と一荘園像ー『斉民要術』の背景 米田賢次郎著. 蚯蚓吹 宮下三郎著. 江陵鳳凰山十号漢墓出土の簡牘ーとくに算銭を中心として 永田英正著. 『修文殿御覧』新考 勝村哲也著. 『令集解』に於ける『玉篇』利用の実態 京都大学令集解研究会著. 北斉系官僚の一動向ー隋文帝の誕生説話をてがかりに 藤善真澄著. 『異物志』考ーその成立と遺文 内田吟風著. 蘇威をめぐる隋の政界について 気賀沢保規著. 善導教学における疑経典ー特に『十往生経』をめぐって 藤堂恭俊著. 唐善導の至誠心について 水谷幸正著. 高松塚古墳壁画論ーその2 網干善教著.
平城朝の仏教政策 中井真孝著. 別所と散所ーその形態をめぐって 西田円我著. 摺仏・印仏攷 成田俊治著. 本願寺の故地は知恩院 井川定慶著. 守護代浦上村宗考 水野恭一郎著. 『師守記』にみる中世葬祭仏教ー墓・寺・僧の相互関連を中心として 伊藤唯真著. 近江国山中氏の一考察ーその変遷と所領について 竹山靖玄著. 『開山不退上人本山江被召出候問答之一件記』の史料的性格について 平祐史著. 広東辛亥革命の一考察 狭間直樹著. 付:森鹿三博士著作目録,略年譜
著者標目 森, 鹿三(1906-1980) <モリ, シカゾウ>
件 名 NDLSH:東洋学
NDLSH:東洋 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:220.04
NDLC:GE41
巻冊次 PRICE:10000円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
950/MOR 0111763820

1977
文学部・1階図書室・和書
041/MO 0511207458

1977

 類似資料