このページのリンク

<図書>
母親剥奪理論の功罪 / マイケル・ラター著 ; 北見芳雄, 佐藤紀子, 辻祥子訳
ハハオヤ ハクダツ リロン ノ コウザイ

出版者 東京 : 誠信書房
出版年 1979-1984
コード類 書誌ID=2000041284 NCID=BN0103628X

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 2冊 ; 20cm
別書名 原タイトル:Maternal deprivation reassessed
異なりアクセスタイトル:母親剥奪理論の功罪 : マターナル・デプリベーションの再検討
一般注記 [正]の副書名: マターナル・デプリベーションの再検討
[正]:参考文献: 巻末
続:参考文献: 巻末
著者標目 Rutter, Michael, 1933-
北見, 芳雄(1924-) <キタミ, ヨシオ>
佐藤, 紀子(1930-) <サトウ, ノリコ>
辻, 祥子 <ツジ, サガコ>
件 名 NDLSH:幼児
NDLSH:
分 類 NDC6:143.2
NDC8:371.45
NDC8:376.11
NDLC:SB157
巻冊次 [正] ; PRICE:2000円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書 [正] 136.7/RUT 0710451492

1981
本館・書庫・和書 136.7/RUT 0511455335

1984
本館・開架閲覧室 136.7/RUT 0112449945

1984
保健科学研究院図書室 155.4/HAH 8670022143

1984

 類似資料