Link on this page

<Books>
危険とリスクの会計 : アメリカ会計基準の設定過程を通じた理論研究 / 久保淳司著
キケン ト リスク ノ カイケイ : アメリカ カイケイ キジュン ノ セッテイ カテイ オ ツウジタ リロン ケンキュウ

Publisher [東京] : 中央経済社
Publisher 東京 : 中央経済グループパブリッシング(発売)
Year 2020.9
Codes ID=2001796262 NCID=BC02152664
Online Material https://jg8gn6xr5x.search.serialssolutions.com/?isbn=9784502335617

Show details.

Language Japanese
Size iii, xviii, 611p ; 22cm
Other titles title page title:The structures of accounting for risks
Contents プロローグ
第1部の目的,課題,対象および構成
SFAS5以前の偶発事象会計基準
将来事象プロジェクトの開始とディスカッションメモランダム
公開草案とSFAS5
SFAS5における蓋然性要件
SFAS5における当初測定値と爾後測定
第1部の要約と結論
第2部の目的,課題,対象および構成
資産除去債務プロジェクト
SFAS143における当初認識
SFAS143における当初測定
SFAS143における借方相手勘定と爾後測定
資産負債の両建表示の意味
条件付資産除去債務の認識および未確定債務の測定
第2部の要約と結論
第3部の目的,課題,対象および構成
リストラクチャリング会計基準前史
減損関連プロジェクト
債務生成と負債認識
第3部の要約と結論
第4部の目的,課題および構成
因果関係を基礎にした2つの会計処理モデル
2つの負債の本質観
ソレイユ型とリュンヌ型の並存の理由
第4部の要約と結論
エピローグ
SFAS143およびSFAS146公表後の動向
Notes アメリカ会計基準に見られる新旧2つの会計処理に関して、それぞれの設定に至る会議議事録、公開草案、公開草案に対するコメントレターなどの資料もあわせて検討。企業活動の諸リスクを財務諸表に計上し得る根拠を解明する。
参考文献: p591-606
Authors 久保, 淳司 <クボ, ジュンジ>
Subjects BSH:企業会計原則
BSH:リスク
NDLSH:企業会計原則 -- アメリカ合衆国  All Subject Search
Classification NDC8:336.92
NDC9:336.92
NDC10:336.92
NDLC:DH526
Vol ISBN:9784502335617 ; PRICE:9000円+税

Hide book details.

Central Library, Open-Stack Room
657/KUB 1780300076
9784502335617 2020
Economics, Library (Accounting School)
657/KUB 1780300087
9784502335617 2020

 Similar Items