このページのリンク

<図書>
「昇進」の経済学 : なにが「出世」を決めるのか / 橘木俊詔, 連合総合生活開発研究所編
ショウシン ノ ケイザイガク : ナニ ガ シュッセ オ キメル ノカ

出版者 東京 : 東洋経済新報社
出版年 1995.6
コード類 書誌ID=2000591480 NCID=BN12603905

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ viii, 285p ; 22cm
別書名 異なりアクセスタイトル:昇進の経済学 : なにが出世を決めるのか
内容注記 なぜ昇進の経済学なのか / 橘木俊詔 [執筆]
役員への途と役員の役割 / 橘木俊詔 [執筆]
会社役員の昇進と報酬決定 / 野田知彦 [執筆]
会社役員の意識と目的 : 役職と勤続年数の効果 / 伊藤秀史, 照山博司 [執筆]
課長への道 : 昇格・昇進管理とサラリーマンの意識 / 小林良暢 [執筆]
ホワイトカラーの賃金・昇進制度と労働インセンティヴ / 三谷直紀 [執筆]
ホワイトカラーの努力インセンティヴ / 伊藤秀史, 照山博司 [執筆]
電機B社大卒男子従業員の勤続10年までの移動とその後の昇進 / 松繁寿和 [執筆]
会社のなかの学歴社会 / 大橋勇雄 [執筆]
理工系,文系と昇進 : 理工系役員と文系役員の比較 / 野田知彦 [執筆]
理工系出身者の仕事意識と処遇 / 冨田安信 [執筆]
ホワイトカラーのキャリアと労働組合 / 鈴木不二一 [執筆]
昇進の経済学で何がわかり,何をする必要があるか / 橘木俊詔 [執筆]
一般注記 参考文献: 各章末
内容: はしがき(栗林世, 橘木俊詔), 序章: なぜ昇進の経済学なのか, 第I部: 社長への道(第1章「役員への途と役員の役割」-第3章「会社役員の意識と目的」), 第II部: 課長への道(第4章「課長への道」-第7章「電機B社大卒男子従業員の勤続10年までの移動とその後の昇進」), 第III部: 昇進の諸側面(第8章「会社のなかの学歴社会」-第11章「ホワイトカラーのキャリアと労働組合」), 終章: 昇進の経済学で何がわかり,何をする必要があるか, 執筆者紹介
著者標目 橘木, 俊詔(1943-) <タチバナキ, トシアキ>
連合総合生活開発研究所 <レンゴウ ソウゴウ セイカツ カイハツ ケンキュウジョ>
野田, 知彦(1963-) <ノダ, トモヒコ>
伊藤, 秀史 <イトウ, ヒデシ>
照山, 博司(1962-) <テルヤマ, ヒロシ>
小林, 良暢(1939-) <コバヤシ, ヨシノブ>
三谷, 直紀(1949-) <ミタニ, ナオキ>
松繁, 寿和(1957-) <マツシゲ, ヒサカズ>
大橋, 勇雄(1945-) <オオハシ, イサオ>
冨田, 安信(1953-) <トミタ, ヤスノブ>
鈴木, 不二一(1946-) <スズキ, フジカズ>
件 名 BSH:昇進
NDLSH:人事管理
NDLSH:昇進
分 類 NDC8:336.41
NDLC:DH321
巻冊次 ISBN:4492260501 ; PRICE:3708円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
658.3/TAC 0770340472
4492260501 1995
本館・開架閲覧室
658.3/TAC 0172273472
4492260501 1995
高等教育推進機構・高等教育研究部・調査分析室
658.3/TAC 0173321871
4492260501 1997
経・小山
658.3/TAC 0172205115
4492260501 1995

 類似資料