このページのリンク

<図書>
近世房総の社会と文化 / 千葉歴史学会編
キンセイ ボウソウ ノ シャカイ ト ブンカ
(千葉史学叢書 ; 3)

出版者 東京 : 高科書店
出版年 1994.7
コード類 書誌ID=2000590925 NCID=BN11123460

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ ii, ii, 396p ; 22cm
内容注記 江戸湾沿岸の湊の成立をめぐって : 上総国木更津村を中心に / 筑紫敏夫 [執筆]
相給村落における「入地」結合 : 上総国山辺郡、特に台方村・四天木村を事例として / 伊藤陽啓 [執筆]
天明の飢饉と北総農村 / 中尾正己 [執筆]
近世における江戸内湾の漁職制限について / 高橋覚 [執筆]
無尽講についての一考察 : 下総国香取郡宮本村を中心として / 井上準之助 [執筆]
天保郷帳作成調査をめぐる農民闘争 : 下総国旗本戸田氏知行村を素材として / 須田茂 [執筆]
水戸家鷹場組合における年番制成立過程 / 馬神祥子 [執筆]
上総山村の支配と村落 : 川越藩上総分領について / 池田宏樹 [執筆]
下利根川の治水対策 / 原淳二 [執筆]
天保期印旛沼工事と町奉行与力・同心 / 鏑木行廣 [執筆]
近世後期の年貢関係史料について : 下総国相馬郡川原代村を事例として / 渡辺尚志 [執筆]
戊辰期下総国の支配体制について / 飯島章 [執筆]
大原幽学における経済思想と近世社会 / 和泉清司 [執筆]
赤松宗旦の書籍目録にみる地方文人の教養 / 川名登 [執筆]
一般注記 内容: 「千葉史学叢書」の刊行にあたって(宇野俊一), はじめに(川名登, 菅原憲二, 酒井右二, 筑紫敏夫), 第一部: 村社会と生業(「江戸湾沿岸の湊の成立をめぐって」-「天保郷帳作成調査をめぐる農民闘争」), 第二部: 支配政策の諸相(「水戸家鷹場組合における年番制成立過程」-「戊辰期下総国の支配体制について」), 第三部: 地域文化の展開(「大原幽学における経済思想と近世社会」, 「赤松宗旦の書籍目録にみる地方文人の教養」), 執筆者一覧
千葉歴史学会の創立十周年記念論文集
著者標目 千葉歴史学会 <チバ レキシ ガッカイ>
筑紫, 敏夫(1955-) <ツクシ, トシオ>
伊藤, 陽啓
中尾, 正己(1936-) <ナカオ, マサキ>
高橋, 覚 <タカハシ, サトル>
井上, 準之助(1931-) <イノウエ, ジュンノスケ>
須田, 茂(1943-) <スダ, シゲル>
馬神, 祥子
池田, 宏樹(1937-) <イケダ, ヒロキ>
原, 淳二(1953-) <ハラ, ジュンジ>
鏑木, 行廣(1947-) <カブラキ, ユキヒロ>
渡辺, 尚志 <ワタナベ, タカシ>
飯島, 章(1958-) <イイジマ, アキラ>
和泉, 清司(1944-) <イズミ, セイジ>
川名, 登(1934-) <カワナ, ノボル>
件 名 BSH:千葉県 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:213.5
NDLC:GC61
巻冊次 PRICE:8240円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
952.13/CHI 0570828284

1994

 類似資料