このページのリンク

<図書>
なぜドイツは脱原発を選んだのか : 巨大事故・市民運動・国家 / 川名英之著
ナゼ ドイツ ワ ダツゲンパツ オ エランダノカ : キョダイ ジコ シミン ウンドウ コッカ

出版者 東京 : 合同出版
出版年 2013.7
コード類 書誌ID=2001610121 NCID=BB13189873

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 285p ; 20cm
別書名 異なりアクセスタイトル:なぜドイツは脱原発を選んだのか : 巨大事故市民運動国家
一般注記 参考文献: p265-268
ドイツと日本の原発の歩み比較年表: p273-284
著者標目 川名, 英之(1935-) <カワナ, ヒデユキ>
件 名 BSH:原子力政策
BSH:ドイツ
NDLSH:エネルギー政策 -- ドイツ -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:社会運動 -- ドイツ -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:原子力発電
分 類 NDC8:539.091
NDC9:539.091
NDC9:543.5
巻冊次 ISBN:9784772611398 ; PRICE:1800円+税

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
333.79/KAW 1780223222
9784772611398 2013

 類似資料