このページのリンク

<図書>
米・麦・雑穀・豆
コメ ムギ ザッコク マメ
(全集日本の食文化 / 芳賀登, 石川寛子監修 ; 第3巻)

出版者 東京 : 雄山閣出版
出版年 1998.4
コード類 書誌ID=2000765870 NCID=BA35183818

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ x, 298p, 図版 [8] p : 挿図 ; 22cm
別書名 異なりアクセスタイトル:米麦雑穀豆
内容注記 稲の起源と伝播 : 日本の稲の源流 / 渡部忠世 [執筆]
米食の思想 / 別技篤彦 [執筆]
江戸時代の米食 / 鬼頭宏 [執筆]
明治末期茨城県下町村の食物消費量 : 町村是の分析を通して / 中西僚太郎 [執筆]
日本における小麦の栽培史 : 起源から中世までについて / 吉田美夫 [執筆]
索餅の起源と用いられ方、および索餅から索麵への変遷過程 : 古代・中世・近世 / 市毛弘子 [執筆]
雑穀類の系譜 / 阪本寧男 [執筆]
対馬の主食 : 大麦と孝行いも / 矢野道子 [執筆]
明治・大正・昭和初期における山梨県のたべもの : エネルギー源を中心として / 小林豊子, 犬飼道子 [執筆]
里芋の食習について / 本田千里 [執筆]
甘藷の地方名 / 宮本常一 [執筆]
馬鈴薯雑考 / 千葉徳爾 [執筆]
日本人と豆食文化 : とくにダイズを中心として / 畑明美 [執筆]
豆腐考 / 篠田統 [執筆]
ドングリと雪と縄文人 / 安田喜憲 [執筆]
縄文時代のクリ : 炭化木材の樹種を中心に / 千野裕道 [執筆]
一般注記 内容: 解説(小山修三), 第一章: 米の利用(「稲の起源と伝播」-「明治末期茨城県下町村の食物消費量」), 第二章: 麦・雑穀の利用(「日本における小麦の栽培史」-「明治・大正・昭和初期における山梨県のたべもの」), 第三章: いも・豆類の利用(「里芋の食習について」-「豆腐考」), 第四章: 木の実類の利用(「ドングリと雪と縄文人」, 「縄文時代のクリ」), 解題(太田泰弘), 文献目録, 著者紹介, 総目次
参考文献: pvi-vii
文献目録 / 太田泰弘編: p294-297
口絵構成: 小澤弘
掲載論文の初出書誌事項は「解題」に記載
著者標目 芳賀, 登(1926-2012) <ハガ, ノボル>
石川, 寛子(1930-) <イシカワ, ヒロコ>
渡部, 忠世(1924-) <ワタベ, タダヨ>
別技, 篤彦(1908-1997) <ベッキ, アツヒコ>
鬼頭, 宏(1947-) <キトウ, ヒロシ>
中西, 僚太郎(1961-) <ナカニシ, リョウタロウ>
吉田, 美夫(1923-1995) <ヨシダ, ヨシオ>
市毛, 弘子(1933-) <イチゲ, ヒロコ>
阪本, 寧男(1930-) <サカモト, サダオ>
矢野, 道子(1928-) <ヤノ, ミチコ>
小林, 豊子(1920-) <コバヤシ, トヨコ>
犬飼, 道子(1930-) <イヌカイ, ミチコ>
本田, 千里(1938-) <ホンダ, チサト>
宮本, 常一(1907-1981) <ミヤモト, ツネイチ>
千葉, 徳爾(1916-2001) <チバ, トクジ>
畑, 明美(1933-) <ハタ, アケミ>
篠田, 統(1899-1978) <シノダ, オサム>
安田, 喜憲(1946-) <ヤスダ, ヨシノリ>
千野, 裕道(1951-) <チノ, ヤスミチ>
小山, 修三(1939-) <コヤマ, シュウゾウ>
太田, 泰弘(1930-) <オオタ, ヤスヒロ>
件 名 BSH:食生活 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:食生活
NDLSH:
NDLSH:
NDLSH:穀物
NDLSH:
分 類 NDC8:383.8
NDC8:383.81
NDLC:GD51
巻冊次 ISBN:4639015224 ; PRICE:4800円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
394.1/NIH/3 0173160592
4639015224 1998
教育学部・図書室・重複図書(電動書架11-12)
394.1/NIH/3 0780156515
4639015224 1998
農・農業経済図書室
394.1/NIH 4070484340
4639015224 1998

 類似資料