このページのリンク

<図書>
憑霊信仰 / 小松和彦編
ヒョウレイ シンコウ
(民衆宗教史叢書 ; 第30巻)

出版者 東京 : 雄山閣出版
出版年 1992.5
コード類 書誌ID=2000459405 NCID=BN0754475X

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 389p : 図版 [4] p : 挿図 ; 22cm
内容注記 憑きもの / 石塚尊俊 [執筆]
憑霊現象と特殊家系 / 桑田忠親, 島田成矩 [執筆]
狐持ちの発生を探る / 速水保孝 [執筆]
乱心/狐憑き/指籠入れ / 昼田源四郎 [執筆]
中央高地における一迷信の地域的基礎 / 千葉徳爾 [執筆]
憑きもの現象と社会構造 : 社会人類学的アプローチ / 吉田禎吾, 上田将 [執筆]
群馬県南西部におけるオサキモチ信仰とサンリンボー信仰の社会的意味 / 板橋作美 [執筆]
憑霊と除祓 : 「憑く・憑ける・憑けられる」の三元構造 / 山折哲雄 [執筆]
神道の憑きもの落とし : 「蟇目の法」をモチーフとして / 長谷部八朗 [執筆]
カミ、つきもの、ヒト : 島原半島の民間信仰をめぐって / 石毛直道, 松原正毅, 石森秀三, 鷹巣和則 [執筆]
憑霊信仰研究の回顧と展望 / 小松和彦 [執筆]
一般注記 内容: はじめに(小松和彦), 第一篇: 憑霊信仰の歴史と展開(「憑きもの」-「乱心/狐憑き/指籠入れ」), 第二篇: 憑霊信仰の機能と構造(「中央高地における一迷信の地域的基礎」-「群馬県南西部におけるオサキモチ信仰とサンリンボー信仰の社会的意味」), 第三篇: 憑霊信仰と宗教者(「憑霊と除祓」-「カミ、つきもの、ヒト」), 第四篇: 憑霊信仰研究の回顧と展望
主要文献目録: p386-389
著者標目 小松, 和彦(1947-) 編 <コマツ, カズヒコ>
石塚, 尊俊(1918-) <イシズカ, タカトシ>
桑田, 忠親(1902-1987) <クワタ, タダチカ>
島田, 成矩(1931-) <シマダ, シゲノリ>
速水, 保孝(1920-) <ハヤミ, ヤスタカ>
昼田, 源四郎(1946-) <ヒルタ, ゲンシロウ>
千葉, 徳爾(1916-2001) <チバ, トクジ>
吉田, 禎吾(1923-) <ヨシダ, テイゴ>
上田, 将
板橋, 作美(1948-) <イタバシ, サクミ>
山折, 哲雄(1931-) <ヤマオリ, テツオ>
長谷部, 八朗 <ハセベ, ハチロウ>
石毛, 直道(1937-) <イシゲ, ナオミチ>
松原, 正毅(1942-) <マツバラ, マサタケ>
石森, 秀三(1945-) <イシモリ, シュウゾウ>
鷹巣, 和則
件 名 BSH:民間信仰 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:民間信仰
NDLSH:憑物
分 類 NDC8:387
NDC8:147.3
NDC6:164
巻冊次 ISBN:4639010931 ; PRICE:6000円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
398/MIN 0570647992
4639010931 1992
文 インド哲学
398/MIN 0571342778
4639010931 1992

 類似資料