このページのリンク

<図書>
熊野信仰 / 宮家準編
クマノ シンコウ
(民衆宗教史叢書 ; 第21巻)

出版者 東京 : 雄山閣出版
出版年 1990.7
コード類 書誌ID=2000391922 NCID=BN05017403

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 396p, 図版 [4] p : 挿図 ; 22cm
内容注記 熊野信仰 : その歴史と文化 / 中村直勝 [執筆]
熊野神話と熊野神道 / 五来重 [執筆]
熊野神社と熊野山 / 宮地直一 [執筆]
中世後期の熊野 / 永島福太郎 [執筆]
わが国に於ける補陀落信仰 / 橋川正 [執筆]
熊野信仰の一考察 : 神仏相関の一齣 / 竹園賢了 [執筆]
院政期熊野詣と公家領荘園 : 奉仕者としての民衆を中心に / 戸田芳実 [執筆]
熊野御精進について : その諸行事と遺址 / 今井啓一 [執筆]
熊野九十九王子考 / 西田長男 [執筆]
熊野詣と御師の発達に就いて / 寶月圭吾 [執筆]
続中世檀那株の研究 / 児玉洋一 [執筆]
熊野先達 / 新城常三 [執筆]
熊野修験と大峯奥駈け / 村山修一 [執筆]
熊野比丘尼 / 近藤喜博 [執筆]
中世末期における熊野那智本願について : 青岸渡寺文書を中心に / 豊島修 [執筆]
那智山経塚と「那智山滝本金経門縁起」 / 神山登 [執筆]
熊野曼荼羅の研究 / 景山春樹 [執筆]
「熊野の本地」考序説 / 松本隆信 [執筆]
熊野信仰の研究成果と課題 / 宮家準 [執筆]
一般注記 内容: 序(宮家準), 第一篇: 熊野信仰の性格(「熊野信仰」, 「熊野神話と熊野神道」), 第二篇: 熊野信仰の展開(「熊野神社と熊野山」-「わが国に於ける補陀落信仰」), 第三篇: 熊野詣と九十九王子(「熊野信仰の一考察」-「熊野九十九王子考」), 第四篇: 熊野の御師・山伏・比丘尼(「熊野詣と御師の発達に就いて」-「中世末期における熊野那智本願について」), 第五篇: 熊野信仰の諸相(「那智山経塚と「那智山滝本金経門縁起」」-「「熊野の本地」考序説」), 第六篇: 熊野信仰の研究成果と課題, 執筆者紹介
主要参考文献: p394-396
著者標目 宮家, 準(1933-) 編 <ミヤケ, ヒトシ>
中村, 直勝(1890-1976) <ナカムラ, ナオカツ>
五来, 重(1908-1993) <ゴライ, シゲル>
宮地, 直一(1886-1949) <ミヤチ, ナオカズ>
永島, 福太郎(1912-2008) <ナガシマ, フクタロウ>
橋川, 正(1894-1931) <ハシカワ, タダシ>
竹園, 賢了 <タケゾノ, ケンリョウ>
戸田, 芳實(1929-1991) <トダ, ヨシミ>
今井, 啓一(1905-1975) <イマイ, ケイイチ>
西田, 長男(1909-1981) <ニシダ, ナガオ>
宝月, 圭吾(1906-1987) <ホウゲツ, ケイゴ>
児玉, 洋一(1905-1981) <コダマ, ヨウイチ>
新城, 常三(1911-1996) <シンジョウ, ツネゾウ>
村山, 修一(1914-2010) <ムラヤマ, シュウイチ>
近藤, 喜博(1911-1997) <コンドウ, ヨシヒロ>
豊島, 修(1943-) <トヨシマ, オサム>
神山, 登(1932-) <カミヤマ, ノボル>
景山, 春樹(1916-1985) <カゲヤマ, ハルキ>
松本, 隆信(1926-1993) <マツモト, タカノブ>
件 名 NDLSH:民間信仰
NDLSH:熊野三山
分 類 NDC6:164
NDC8:188.59
NDC8:387
NDC8:172
巻冊次 ISBN:463900964X ; PRICE:6000円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
398/MIN 0570517777
463900964X 1990
文 インド哲学
398/MIN 0571342701
463900964X 1990

 類似資料