このページのリンク

<図書>
メディア・リテラシーを学ぶ人のために / 鈴木みどり編
メディア リテラシー オ マナブ ヒト ノ タメ ニ

出版者 京都 : 世界思想社
出版年 1997.6
コード類 書誌ID=2000702557 NCID=BA30861343

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ ix, 305p : 挿図 ; 19cm
内容注記 時代の要請としてのメディア・リテラシー / 鈴木みどり [執筆]
メディア・リテラシーとは何か / 鈴木みどり [執筆]
メディア・リテラシーの基本的な枠組み / 鈴木みどり [執筆]
グローバルに展開するメディア・リテラシーの取り組み : 目的、価値観、そしてスーパーハイウェー / レン・マスターマン [執筆] ; 宮崎寿子, 猪股富美子訳
メディアは現実をどう構成するか : 阪神大震災テレビ報道の「今日一日のドキュメント」分析(FCT報告から) / 宮崎寿子 [執筆]
報道と人権 : 「松本サリン事件」報道を検証するメディアの分析から / 鈴木みどり [執筆]
テレビCMのジェンダー分析 : 映像言語と価値観を解読する / 村松泰子 [執筆]
テレビ・ドラマとマイノリティ市民 : 「障害者」の問題を中心に / 中野恵美子 [執筆]
子どもはテレビをどう読んでいるか / 村野井均 [執筆]
マスメディア・ソフトと高校生 / 磯谷康晴 [執筆]
インターネットをどう使うか : メディア・リテラシーのアプローチ / 湯口隆司 [執筆]
アメリカのパブリック・アクセス・テレビ / 鈴木みどり [執筆]
世界に広がるコミュニティ・ラジオ運動 / 鈴木みどり [執筆]
コミュニケートする権利と女性 : 北京「世界女性会議」が提起したもの / 加藤春恵子 [執筆]
カナダにおける「子どもとテレビ」政策への取り組み : 「多チャンネル時代における視聴者と放送に関する懇談会」報告への疑問を出発点として / 宮崎寿子 [執筆]
メディア・リテラシーの18の基本原則 / レン・マスターマン [執筆] ; 宮崎寿子, 鈴木みどり訳
一般注記 引用・参考文献一覧: p298-305
「参考:FCT テレビ視聴者の権利憲章」: p278-279
3版より「参考:FCT テレビに関する市民の権利憲章」に変更
著者標目 *鈴木, みどり(1941-) 編 <スズキ, ミドリ>
Masterman, Len
宮崎, 寿子(1951-) <ミヤザキ, トシコ>
猪股, 富美子(1960-) <イノマタ, フミコ>
村松, 泰子(1944-) <ムラマツ, ヤスコ>
中野, 恵美子 <ナカノ, エミコ>
村野井, 均(1953-) <ムラノイ, ヒトシ>
磯谷, 康晴 <イソヤ, ヤスハル>
湯口, 隆司(1952-) <ユグチ, タカシ>
加藤, 春恵子(1939-) <カトウ, ハルエコ>
件 名 BSH:マス・メディア
NDLSH:マス・コミュニケーションと社会
NDLSH:マス・コミュニケーションと教育
分 類 NDC9:070.14
NDC8:361.45
NDC9:361.453
巻冊次 ISBN:4790706532 ; PRICE:2300円+税

所蔵情報を非表示

本館・開架閲覧室
302.23/SUZ 0173002646
4790706532 1997
文学部・2階図書室・図書
302.23/SU 0590004517
4790706532 1997
文 哲学倫理学 共通
302.23/SU 0580218105
4790706532 2004

 類似資料