このページのリンク

<図書>
論集騎馬民族征服王朝説 / 江上波夫 [ほか] 著 ; 鈴木武樹編
ロンシュウ キバ ミンゾク セイフク オウチョウセツ
(日本古代文化叢書)

出版者 東京 : 大和書房
出版年 1975.3
コード類 書誌ID=2000193139 NCID=BN02765252

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 337p : 挿図 ; 20cm
別書名 異なりアクセスタイトル:騎馬民族征服王朝説 : 論集
内容注記 日本古代国家の形成 : 報告・討論 / 江上波夫報告 ; 長谷部言人 [ほか] 討論参加
騎馬民族説について : 「日本人の神と霊魂の観念そのほか」より / 柳田国男, 折口信夫 [述] ; 石田英一郎司会
上代における貴族社会の出現 / 後藤守一 [執筆]
日本民族の形成 / 石田英一郎 [執筆]
日本における民族の形成と国家の起源 / 江上波夫 [執筆]
騎馬民族征服説への批判 : 日本国家の成立を探る / 斎藤忠 [執筆]
稲作と騎馬 : 二つの核心的課題 : 江上波夫「日本における民族の形成と国家の起源」について / 石田英一郎 [執筆]
国家起源に示す熱意 : 江上波夫『騎馬民族国家』について / 石田英一郎 [執筆]
四神塚の系譜と高松塚古墳 : 騎馬民族説との関連において / 江上波夫 [執筆]
天皇騎馬民族説の盲点 : 江上波夫氏の所論を中心に / 定文昌 [執筆]
騎馬民族国家 / 江上波夫 [執筆]
古代日本の辺境性とその文化史的意義 / 内田芳明 [執筆]
辰王朝に倭国王の出自を探る / 江上波夫, 鈴木武樹 [述]
好太王碑文と日本国家の起源 : 江上波夫氏に / 金在鵬 [執筆]
《騎馬民族説》批判序説 / 水野祐 [執筆]
《騎馬民族征服王朝説》について : 解説 / 鈴木武樹 [執筆]
一般注記 報告・討論「日本古代国家の形成」その他の参加者: 三上次男, 藤間生大, 和島誠一
内容: 第I部: 一九四八年~一九六〇年(「日本古代国家の形成」-「日本民族の形成」), 第II部: 一九六一年~一九七一年(「日本における民族の形成と国家の起源」-「国家起源に示す熱意」), 第III部: 一九七二年~一九七四年(「四神塚の系譜と高松塚古墳」-「《騎馬民族説》批判序説」), 解説: 《騎馬民族征服王朝説》について
初出書誌事項: 各論文末
著者標目 江上, 波夫(1906-2002) <エガミ, ナミオ>
鈴木, 武樹(1934-1978) <スズキ, タケジュ>
長谷部, 言人(1882-1969) <ハセベ, コトンド>
柳田, 国男(1875-1962) <ヤナギタ, クニオ>
折口, 信夫(1887-1953) <オリグチ, シノブ>
石田, 英一郎(1903-1968) <イシダ, エイイチロウ>
後藤, 守一(1889-1960) <ゴトウ, シュイチ>
斎藤, 忠(1908-2013) <サイトウ, タダシ>
定, 文昌 <정, 문창>
内田, 芳明(1923-) <ウチダ, ヨシアキ>
金, 在鵬 <김, 재붕>
水野, 祐(1918-2000) <ミズノ, ユウ>
三上, 次男(1907-1987) <ミカミ, ツギオ>
藤間, 生大(1913-) <トウマ, セイダイ>
和島, 誠一(1909-1971) <ワジマ, セイイチ>
件 名 NDLSH:日本 -- 歴史 -- 古代  全ての件名で検索
NDLSH:日本民族
分 類 NDC6:210.3
NDLC:GB184
巻冊次 PRICE:1800円

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
951/EGA 0511006934

1975
北図書館・西保存庫_1
951.01/EGA 0111493891

1975

 類似資料