このページのリンク

<図書>
明治期日本の文化における東方正教会の位置および影響 : 修士学位論文 / アレクセイ・ポタポフ著
メイジキ ニホン ノ ブンカ ニオケル トウホウセイキョウカイ ノ イチ オヨビ エイキョウ

出版者 東京 : 日本ハリストス正教会教団東京大主教々区宗務局
出版年 2004.5
コード類 書誌ID=2001250083 NCID=BA74873383

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 154p, 図版 [4]p : 挿図 ; 19cm
内容注記 美術 : 山下りんと明治のイコン
建築 : ニコライ堂にみる明治日本正教会の教会建築
音楽 : 明治期日本における東方正教会の教会音楽
教育 : 正教会の学校と明治文化
文学 : 明治期日本正教会とロシア文学者たち
思想 : 「心海」と明治時代の思潮
翻訳・出版 : ニコライ訳の聖書・典礼書と明治期日本正教会の出版事業
日露関係 : 大津事件と日露戦争における日本ハリストス正教会の役割
一般注記 東京大学大学院総合文化研究科超域文化科学専攻比較文学比較文化研究室修士学位論文
資料・文献: p149-153
著者標目 Potapov, Alexei
東京大学大学院総合文化研究科・超域文化科学専攻・比較文学比較文化研究室 <トウキョウ ダイガク ダイガクイン ソウゴウ ブンカ ケンキュウカ チョウイキ ブンカ カガク センコウ ヒカク ブンンガク ヒカク ブンカ ケンキュウシツ>
件 名 NDLSH:日本ハリストス正教会

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
281.952/POT 1380136375

2004

 類似資料