このページのリンク

<図書>
平和の人類学 / 小田博志, 関雄二編
ヘイワ ノ ジンルイガク

出版者 京都 : 法律文化社
出版年 2014.3
コード類 書誌ID=2001605769 NCID=BB15048792

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ vii, 218p : 挿図, 地図 ; 21cm
別書名 標題紙タイトル:Anthropology of peace
内容注記 平和の人類学 : 序論 / 小田博志 [執筆]
南部スーダンにおける草の根平和構築の限界と可能性 / 栗本英世 [執筆]
東ティモールにおける非暴力の思想「ナヘビティ」 / 辰巳慎太郎 [執筆]
歴史の他者と出会い直す : ナチズム後の「和解」のネットワーク形成 / 小田博志 [執筆]
中米グアテマラにおける内戦の記憶と和解 / 関雄二 [執筆]
平和博物館の「再発見」に向けて : 現代日本という場(フィールド)で考える / 福島在行 [執筆]
平和の現場の歩き方 : アジアで考える戦争と植民地 / 内海愛子述 ; 辰巳頼子, 辰巳慎太郎インタビューと構成
「平和の脱・国際政治学」 : 北朝鮮問題と向き合う韓国、日本のNGO・市民運動 / 金敬黙 [執筆]
避難が生み出す平和 : 原発事故からの母子避難者が形成する新たなつながり / 辰巳頼子 [執筆]
一般注記 内容: まえがき, 第1章「平和の人類学 : 序論」, 第I部: 平和をつくる(第2章「南部スーダンにおける草の根平和構築の限界と可能性」-第4章「歴史の他者と出会い直す」), 第II部: 平和を伝える(第5章「中米グアテマラにおける内戦の記憶と和解」-第6章「平和博物館の「再発見」に向けて」), 第III部: 平和を問い直す(第7章「平和の現場の歩き方」-第9章「避難が生み出す平和」), あとがき, 索引
参考文献: 各章末
著者標目 小田, 博志 編 <オダ, ヒロシ>
関, 雄二 編 <セキ, ユウジ>
栗本, 英世(1957-) <クリモト, エイセイ>
福武, 慎太郎 <フクタケ, シンタロウ>
福島, 在行 <フクシマ, アリユキ>
内海, 愛子(1941-) <ウツミ, アイコ>
辰巳, 頼子(1973-) <タツミ, ヨリコ>
金, 敬黙(1972-) <김, 경묵>
件 名 NDLSH:平和
NDLSH:文化人類学
分 類 NDC8:319.8
NDC9:319.8
巻冊次 ISBN:9784589035639 ; PRICE:2400円+税

所蔵情報を非表示

本館・開架閲覧室
327.172/ODA 0181714827
9784589035639 2014
北図書館・東棟3階
327.172/ODA 0281059644
9784589035639 2014
文学部・2階図書室・教員著作
327.172/ODA 0580675964 小田博志先生著作 9784589035639 2014

 類似資料