このページのリンク

<図書>
饗庭篁村全集 / 饗庭篁村著
アエバ コウソン ゼンシュウ

出版者 東京 : 春陽堂
出版年 1928.8
コード類 書誌ID=2001258341 NCID=BN07513814

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 8, 6, 959p, 図版3枚 ; 19cm
別書名 標題紙タイトル:饗庭篁村集
内容注記 創作: 両目玉
人の噂
權妻の果
驅落の驅落
俳諧氣違ひ
ムヅカシヤ
松の雨
聟撰み
魂膽
病の原因
涼み臺
時の用
振分道
文の間違ひ
つり堀
中よし
走馬燈
近目の失策
俳優氣質
時雨の舎り
兒手柏
廻り車
三筋町の通人
窓の月
下宿屋
煩悩の月
腹の子
暗の烏
縁の絲
メカシ損
作り菊
絲の亂れ
新殺生石
良夜
うらおもて
紀行: 小金井の櫻
伊勢參宮
江島行
隅田の春
随筆: 粹と通
落語の趣味
噺の會
水汲笊
珍草通
大隠居の記
徳利の行方
論文: 上田秋成
また上田秋成について
小説家の人物
古代浄瑠璃
世話物の由來
大石眞虎の傳
俳諧論
俳諧一斑
讀かた
文化文政度の小説の挿繪
戯作者の原稿料と出版部數
西遊記を日本小説に飜案したる曲亭翁の苦心
蜀山人と銅脈、蕪坊
一般注記 著者の肖像あり
著者標目 饗庭, 篁村(1855-1922) <アエバ, コウソン>
分 類 NDC8:918.68
巻冊次 PRICE:參圓八拾錢

所蔵情報を非表示

本館・書庫・和書
820/AEB 0013078321

1928

 類似資料