このページのリンク

<図書>
良心 : 道徳意識の研究 / 金子武蔵編
リョウシン : ドウトク イシキ ノ ケンキュウ
(日本倫理学会論集 ; 12)

出版者 東京 : 以文社
出版年 1977.10
コード類 書誌ID=2000250983 NCID=BN00378095

書誌詳細を表示

本文言語 日本語
大きさ 306p ; 22cm
内容注記 序 / 金子武蔵
良心概念の歴史的展開
Scripa conscientia : クリスト教的良心観形成過程の一側面 / 野町啓
ルターの良心論とそのカントへの系譜 / 田原善郎
近代イギリスにおける良心の概念 / 浜田義文
ニーチェにおける良心の問題 : ショーペンハウアーとも関連して / 水野清志
近代日本の良心論 : 西周と大西祝の場合 / 小泉仰
良心論をめぐる諸問題
シュトーカーの良心論とその問題点 : 「良心論概説」にかえて / 小林靖昌
終末論的良心論 : カール・バルト『倫理学講義』を手がかりとして / 小川圭治
自己存在と良心 : ハイデガーを中心に / 津村裕三
罪責観研究の方法について / 久重忠夫
説話に見る良心の一様態 : 往生者と慈悲とをめぐって / 西村道一
総括
良心 / 久野昭
共同討議 / 亀井裕司会
良心論の資料と文献 / 小倉志祥, 関根清三
著者標目 金子, 武蔵(1905-1987) 編 <カネコ, タケゾウ>
件 名 NDLSH:良心
分 類 NDC6:151.3
NDLC:H91
巻冊次 PRICE:2800円

所蔵情報を非表示

文 哲学倫理学 共通
171.6/KA 0511477775

1977

 類似資料